多事多難からのお気に入り二品。

更新が滞ってしまいました。 ワンコは元気なんですが、わたくしが疲労でやられてしまいました。 先日歯茎とほっぺがペコちゃんのように腫れてしまい、発熱もあり歯医者さんへ。 診断結果は、過労で免疫力が下がっている時に歯茎から雑菌が入ったのでしょう、…

保護犬はるか、初めてのお友だち。

保護犬 ( 元繁殖犬 推定5歳児 ) うちの仔32日目。 この投稿をInstagramで見る もうすぐ4月ですが、今日も雪遊び さすがに今シーズン最後かな。 . #スノーシュー #スノートレッキング #スノーハイク #ゴールデンレトリバー #大型犬のいる暮らし #雪遊び #今シ…

秋の訪れ 。

この度の豪雨災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 被害を受けられた皆様には、謹んでお見舞い申し上げるとともに、被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 保護犬 元繁殖犬 推定5歳児、ウチの仔26日目。 寒暖差の激しい…

秋を拾いに 〜 新しいことは一日一つまで 〜

やっと秋らしくなってきましたね。 うちの仔18日目。 2回目のお耳掃除です。診察台の上でおとなしくされるがままでした。 体重は … 32キロ w 1グラムも痩せていませんでした w しょうがないよね、今までおやつなんて知らなかったもんね、 そりゃ美味しいよね…

我が家に2代目ゴールデンレトがやってきた! season4

左 撮影2019年9月21日 右 撮影2019年10月4日 保護犬 ( 元繁殖犬 推定5歳児 )として我が家にやってきてから、2週間が経過しました。 こうしてコラージュしてみると、来た当初は緊張しているのが伝わってきますね。 ずっとここにいて良いんだ、と認識したのか…

我が家に2代目ゴールデンレトがやってきた! season3

保護犬 ( 元繁殖犬 推定5歳児 ) が我が家にやってきて一週間が経過しました。 本当は引き取ってすぐにでも健康診断を受診したかったのですが、 いつもの獣医さんに電話で問い合わせると 「 新しい生活に慣れてからのほうが、正確な数値が分かるので 」 とア…

我が家に2代目ゴールデンレトがやってきた! season2

我が家に保護犬 ( 元繁殖犬 推定5歳児 ) がやってきて数日が経過しました。 21日夜に駒沢公園で引き取り、先ずは自宅まで900メートルの初散歩です。 保護主さんが保護していたおよそ数週間の間、毎日欠かさずお散歩に行っていたそうなので、 リードを引っ張…

我が家に2代目ゴールデンレトがやってきた!

2019年3月11日。先代のゴールデンレトが天国へ旅立ちました。 享年10歳と1ヶ月。 リンパ腫と8ヶ月間戦いました。 最期の9日間は何も食べられず、点滴も受け付けず … そしていよいよ最期の2日間はお水も飲めなくなりました。 たくさんの薬、注射 … そして藁を…

シングルバーナー再考。

本格的にソロキャンプを始めたのは、90年代前半でした。 当時は今ほど情報がなく、月刊OUTDOOR ( 廃刊 ) や BE-PALくらいが手軽に買える雑誌でした。 ネコパブのOUTDOOR EQUIPMENTはもうちょっと後だったと記憶しています。 道具を揃えるのも、モンベルか、…

6回目の月命日です。。。

youtu.be 愛娘が天国に旅立ち、6回目の月命日です。 今回はまだ元気な頃の走っている動画を集め、短いショートストーリーズを作りました。 一人でも多くの方に見ていただけたら、 「 可愛いね 」と思っていただけたら、幸いです。。。

藍色の栖 (すみか) 〜 VANのある生活 〜 season4

漢は好きなものが変わっていくのではなく、増えていくのではないか? そんな事を思うようになって久しくなります。 そんな「 好きなもの 」の中でも変わらず愛してやまないものが … 幌馬車 w それと幌馬車から派生したであろう乗り物に、今だにきゅんきゅん…

夏の果て。

7月26日に東京 ⇄ 三重県 ( 往復710キロ ) 日帰り 8月18日に東京 ⇄ 滋賀県 ( 往復926キロ ) 日帰り をこなしました。三重は仕事、滋賀県へはワンコの譲渡会に参加するためでした。 その合間の7月30日と31日は西伊豆へキャンプ ( 往復410キロ ) tail-wagging-g…

ちょっと古めのクルマと出会った、普通の人たちの日常 season3

ボクの生まれ育った横浜市は坂道がとても多く、学生の頃に駅までチャリンコを漕ぐのが本当に苦痛だった。 就職をして実家を離れ、東京の世田谷区で一人暮らしを始めた。 あったら便利かなと思い、ふとマウンテンバイクを買ってみた。 南北の移動が不便な世田…

踊浴衣と笛太鼓。 〜 ペンタックスで切り取るニッポンの夏 2019 〜

8月1日から4日間、地元では毎年恒例の盆踊りでした。 去年は望遠レンズを持っていなかったので、今年は望遠レンズと単焦点を持って向かいました。 望遠レンズを買った訳はこちら … tail-wagging-gang.hatenablog.com とはいえ、19時でも気温は30℃超え … 30分…

夏の絵日記 2019

7月の終わりに、予てから友人ファミリーに誘われていたキャンプに行って参りました。 夏キャンはしない主義ですが、絵日記的には夏は海だよね、ってことで西伊豆へ。 23時過ぎに東京を出発。 横浜青葉から東名に乗り、御殿場で一旦下車。したみちを走り、長…

ちょっと古めのクルマと出会った、普通の人たちの日常 season2

私はカウンター席の一番端に座った。 見たことの無いボトルばかりでオーダーに困っていると、常連客らしき人たちが一人、また一人と来店してきた。 グラスワインの赤を注文した。 カウンターに置かれたリーデルのワイングラスに注がれたのは、私の苦手なカベ…

ちょっと古めのクルマと出会った、普通の人たちの日常 season1

東京の大学を卒業したら、実家に戻ってくるだろう … きっと両親はそう思っていたに違いない。だけど私は戻らなかった。 当時付き合っていた彼と離れるのは嫌だったし、駄目元で応募した出版社に受かってしまったのだ。 創刊から間もない女性誌での仕事は、想…

藍色の栖 (すみか) 〜 VANのある生活 〜 season3

先代のクルマから2013年に現在のクルマ、DODGE RAM VAN に乗り換えました。 当時は大型犬2頭と暮していたので、もう少し広いクルマが必要になったのです。 条件として … オトナ2人と大型犬2頭が熟睡できること ( 外出には必ずワンコ同伴ですので、ここはマ…

藍色の栖 (すみか) 〜VAN のある生活 〜 season2

伊豆は海だけではない、と再確認できる道 高速よりも片側1車線の国道や県道をのんびり走るのが好きです。 でもそれにはある程度の下調べが必要になります。 都内の駐車場にて。停めれるけど大迷惑 w 何故なら我が家の一番大きなキャンプ道具、2001年式ラムバ…

藍色の栖 (すみか) 〜 VANのある生活 〜 season1

今は亡き黒ラブ兄とゴールデンレトの妹。天国で仲良くしてるかな … 先代のクルマから、15年近く車中泊を楽しみながら旅をしています。 キャンプは、サイト内でのんびりすることになりますが、車中泊のいいところは 「 移動できること 」に尽きます。 ( Googl…

FIND YOUR PEAK 〜 ピークデザインと共に 〜

モノを選ぶ際、スペックや価格にも当然目がいきますが、それと同じくらい企業理念 … そもそもなんでモノを作ってるの?というところにも関心がいきます。 Goal Zero、 CARRY THE SUN ( 旧ソーラーパフ )、 Bags + Camera Gear | Peak Design Official Site …

縁側に吹く風を求めて season2

こちらも最近のお気に入り、ポーランド軍テント。 海外ではCANVAS LAVVU TENTなどと呼ばれているようです。 兵隊さん一人一人に配給されるポンチョ ( 雨具 )二人分を、ボタンを繋いでテントにするという代物。 DD タープほど小さく畳めず、重く … 狭い w わ…

縁側に吹く風を求めて season1

テントやタープを何種類かストックすると、キャンプスタイルにバリエーションが出ます。 http://december.shop-pro.jp 数年前にOUTDOOR SHOP DECEMBERさんでコットンタープをオーダーしました。 ( ポリシーに反して重いんですけどね w ) 無理を言って、車の…

帯に短し襷に長し カメラバッグ再考 season1

カメラを持って出かける際、カバンの類が必要になります。 自分の使い方、行き場所を考慮すると、一つのバッグで使いまわすのは無理という結論に至りました。 まずは近所での撮影や、テントを張ってから散策に出かける用のバッグについて考えてみました。 セ…

笑顔の記録。〜 レンズ完結編 〜

2018年9月某日。 ドッグランやキャンプの時に、数十メートル先で愛娘がどんな顔をしているか見たくなりました。 翌月から愛娘の抗がん剤治療も始まるので、一枚でも多く写真を残してあげたい気持ちでいっぱいでした。 今までキャンプ用品と同様に、軽量・コ…

春夜美人図。

FAリミテッドで雪山は厳しいよね? もう一本いるよね? ( ← 言い訳 ) tail-wagging-gang.hatenablog.com なら焦点距離の違うもので、フィールドで躊躇なく使えるもの。 で、決めたのが、 HD PENTAX -DA 18-50mm F4.5-5.6 DC WR REとなりました。 葛飾北斎の…

麗しのFA 43リミテッドレンズ。

2018年4月某日。我が家にsmc FA 43mm F1.9 limitedが到着しました。 三姉妹の中から43mmを選んだのは、今まで使っていたDA50mm F1.8と画角が近かったからです。 外観全てにアルミ素材を用いているので、質感が素晴らしい。 重さは155g。 無印良品のバターチ…

故きを温ね、新しきを知る。

シャッターを切ることが楽しく、毎日の散歩にもK-70を持ち出していました。 HDR未使用・レアレゾ未使用・バルヴ撮影等をしなければ、一度の充電で120枚くらい撮れることも分かりました。 保険としてRAWで保存しますが、レタッチはしない主義です。 せいぜい…

風光る、その向こうへ。 〜 PENTAX K-70 〜

さて数日間RICOHのウェブサイトを探求し、いよいよ機種が決まりました。 決め手は … バッテリー・SDカード込みで驚異の688g 軽量コンパクト & 頑丈 ( 一応保険入ったけど w ) 防塵・防滴構造 ( 一部のレンズも! ) マイナス10℃での動作保証 ( 普通バッテリ…

次の患者さん、どうぞ。

( PENTAX Q10で撮影 ) ある欲求。 液晶モニターを見て写真を撮るということに、物足りなさを感じていました。 一か八か撮ってトリミングすればいいや、というあの感じが楽しくないんです。 ファインダーを覗き、構図を決め、仕上がりをイメージし、息を止め…